寺津小ブログ(R4.11~)12月1日更新! New!

  • TOP
  • >  お知らせ詳細
おしらせ詳細
天童市立寺津小学校のおしらせイメージ

2022/11/30

寺津小ブログ(R4.11~)12月1日更新! New!

12月1日

5年生の体育は縄跳びと鉄棒です。体育館の壁には謎のQRコードが張られていて、読み込むと縄跳びや鉄棒の技の動画が出てきました。縄跳びも鉄棒も、たくさんの技の種類があり驚きです。子供たちは自分にあった「めあて」をきめて練習しています。12月に入り、鉄棒はとても冷たそうに見えましたが、子供たちは一生懸命に取り組みました。






11月30日

本校は可能な限り教科担任制を取り入れています。今日の2年生国語は教務主任が授業をしています。担任もTT(チームティーチング)で入るので、自分と違う指導法を学ぶチャンスにしています。教科書の「わたしはおねいさん」を題材に文章で気になったところを付箋に書いて、グループごとピラミッドチャートで整理していきます。そして主人公と自分を比較したり共感したりしながら心情をロイロノートでまとめます。アナログとデジタルが融合したハイブリッドな面白い授業でした。






11月29日

体育館に鉄棒を設置しました。冬期間の運動不足の解消のためです。今日は全校朝会で鉄棒等の安全な使い方についてルールを確認しました。次に縄跳びと鉄棒の技の紹介です。縄跳びでは5年生が八の字跳びなる連続跳びと佐藤先生が後ろ2重跳び等の難しい技を紹介してくれました。鉄棒は渡邊先生がお手本を見せてくれました。冬場でもみんな元気に遊んでほしいです。



10:30に「予告なし」の避難訓練を行いました。想定は理科室からの火災です。突然の非常ベルにびっくりしたとは思いますが、全員が速やかに避難できました。火災ときいて有毒ガス対策にハンカチで口を覆いながら避難する児童がおり、状況を的確にとらえて自分で考え、自分で判断し、行動できたことを嬉しく思いました。






11月28日

今日は1年算数の授業研究会を行いました。助言者として村山教育事務所より菅谷内主任指導主事にご来校ていただきました。たくさんの先生が見ていても子供たちはいつも通りです。昨日の続きのくり下がりのある引き算(13-9)について、自分の考えを発表しています。事後研究会では、授業時に撮影した写真等をつかって成果や課題を話し合いました。






11月25日

今日は岡山県倉敷市から視察の先生が3名おいでくださいました。4年生と1年生の授業を見ていただきました。4年生は総合的な学習の時間に取り組んでいる「プログラミングで寺津を笑顔にしよう」の授業です。子供たちにとっては、これまでの取り組みを紹介できる機会なので張り切っています。視察の先生に、これまでつくった「寺津マップ」を一生懸命に説明していました。



1年生は算数の授業です。初めは計算カードの問題を解いて基礎を固めます。次はタブレットに送信された問題を各自が解きます。最後は繰り下がりのある引き算です。つまずきやすい問題なのでブロックで考え方を整理し、写真でまとめました。






11月24日

6年生が卒業アルバム用の写真撮影をしています。あらためて卒業まで残り4ヶ月しかないことを感じます。写真屋さんの話術で子供たちがどんどん自然な表情になっていきます。さすがです。できあがるのが楽しみのような寂しいような複雑な気持ちになりました。






11月23日

今日は祝日ですが「天童教育の日」にもなっており「天童市生涯学習フェスティバル」が開催されたので、市民プラザ(パルテ)に行ってきました。フェスティバルの中で教育委員会からの感謝状授与があり、寺津では「寺津地域づくり委員会」の皆様が表彰されました。干し柿づくり等、地域と学校をつなぐ架け橋としての活動が認められたものです。代表して大石公民館長が贈呈を受けました。



現在、市民プラザ(パルテ)の2階に小学生(環境・エネルギー問題)作文絵画コンクールの入選作品が掲示されています。作文の部では、4作品中の3作品が本校6年生の児童の作品が受賞です。市民プラサにお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。






11月22日

5年生の外国語はALTのダコタ先生が教えてくれました。「What would you like?」を使いこなすためゲームをしながらの学習です。音楽に合わせて教室内を動き、音楽が止まった時に一番近くにいた人とじゃんけんをして英語で質問し合い、わかった人が絵を描くというゲームです。元気な英語が教室に響きました。



4年生以上はクラブ活動がありました。クラブ活動は自分たちが学びたいことを提案し、希望によりメンバーと担当職員を決めています。異学年集団による共通の興味・関心を追求する活動ができます。今日はその最終回なので、それぞれのクラブが  反省等を行っていました。






11月21日

朝夕めっきり寒くなりました。月山は麓の方まで白くなっています。今日は朝、小雨がちらつきましたが、昼前から快晴に変わりました。貴重な晴れ間を見逃さないで、子供たちは元気に外遊びを始めます。学年を超えて遊んでいます。ルールも自分たちで考えます。戻り際に「休み時間、長くして~」と要求されました。






11月18日

2年生の国語はリモートを含めて授業しました。ご家族等のコロナ感染により出席停止や自宅待機の児童がいるためです。今日は全員の顔を画面に映して健康観察をしてからのスタートです。担任が問題を転送しながら、画面にも発問して指名します。画面と教室の両方から返答が聞こえます。離れていても繋がっている面白い授業でした。






11月17日

1年生の書写の時間です。今日から漢字の学習です。とめ・はね・はらいを意識して文字を書きます。担任から「とめは、ピッタっと2秒」とアドバイスが入ります。子供たちは姿勢や鉛筆の持ち方を正しくし、文字の形に注意しながら、丁寧に書いていました。






11月16日

5年生が校外学習に出かけました。行き先は県立博物館→最上義光歴史博物館→県民ふれあい広場(昼食)→NHK山形です。出発前に一人一人が「めあて」を発表してバスに乗りました。学校で学んだ産業や歴史等のことが、広げられたり、深められたりすればいいと思います。






11月15日

4年生は社会で熊本県の白糸台地にある「通潤橋」を通して、「谷に囲まれた台地に水を引く」を題材に学習しました。機械がない時代に、高低差を利用した引水の方法やアーチ型の石橋を完成させたことを資料から読み取りました。子供たちは、昔に作られた物が今でも人々の生活に役立っていることに驚きながら、9月に見学した寺津地区に水を運んでる三郷堰の有り難さも感じてくれたようです。






11月14日

3年生の図工は読書感想画を制作しています。読み聞かせで読んでもらった「赤い手袋」をモザイク画で表しています。自分のイメージに合うように色紙をちぎって貼っていきます。細かくちぎったり、色を少しずつ変えたりと工夫しています。自分の気持ちを言葉以外で表すことは難しいようで、深く考えながら取り組んでいました。



新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、子供たちに発熱等の異変が見られた場合にはすぐに医療機関への受診をお願いします。またご家庭でも、引き続きマスク・うがい・手洗い・換気・消毒等の基本対策の徹底をお願いします。




11月11日

5年生の給食の様子です。今日のメニューは秋の里カレー(里芋が入っています)、鮭チーズフライ、切り干し大根とツナのゴマ和えです。カレーもフライも人気メニューです。新型コロナウイルス感染防止のため、前を向いて黙食しました。






11月10日

1年生の終わりの会です。司会の児童が大きな声で会を進めています。入学から7ヶ月になりますが、立ち歩きが少なくなり、先生の話を聞く姿勢もよくなっています。子供たちの成長を頼もしく思います。



新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、ご家庭でも、マスク・うがい・手洗い・換気・消毒等の基本対策の徹底をお願いします。また子供たちに異変が見られた場合にはすぐに医療機関への受診をお願いします。




11月9日

2年生の図工は粘土を行いました。指先や手の平、ヘラを使って油粘土を伸ばしたり、丸めたり、くっつけたりしています。粘土は簡単に自分のイメージした形にできるので楽しそうです。最後は写真を撮って記録しました。今日は午後より研修会のため、午前授業です。



新型コロナウイルスが少しずつ本地区にも広がっています。子供たちの学習を保障するために、ご家庭でも感染防止の徹底にご協力ください。




11月8日

3年生は校外学習に出かけました。公共の巡回バスに乗って、天童市内のスーパーや消防本部を見学させていただきました。無事に保護者の方から頼まれた買い物のミッションもクリアできたようです。途中、雨が降った場面もありましたが、楽しくに見学を しました。

 

6年生は大切に育てた大根の販売を行いました。十分なPRができませんでしたが、地域や保護者の皆様がたくさん買いに来てくださいました。頑張って育てたかいがありました。






11月7日

3年生の体育は跳び箱です。2年時も跳び箱を使った「運動遊び」を行ってきましたが、3年からは遊びではなく跳び方を学びます。跳び箱は激突すると痛いので嫌いと答える児童が多い運動です。今日はウレタン製の柔らかい跳び箱を使いました。跳んでいる姿を担任の先生がタブレットで撮影し、本人と確認しながらアドバイスをしています。苦手意識を持たずに跳び方のコツをつかんでほしいです。






11月4日

今日は、本年度で16年間続く伝統行事の「干し柿づくり」を行いました。コロナ禍になる前は体育館に全校生徒が集まって行ってきたようですが、一昨年度からは各教室で行っています。本年度は、異学年交流を含めて縦割り班(1~6年の混合班)での実施です。地域づくり委員長(公民館長)より、ZOOMにてご挨拶をいただいた後に、干し柿づくりの開始です。1・2年はピーラーで3年からはナイフで剥きます。個性的な形になった柿もありましたが、吊された柿が甘くなるのが待ち遠しいです。今日の様子は、山形新聞・読売新聞・エコファミリー新聞、山形テレビ、テレビユー山形等で紹介していただく予定です。

 




11月2日

2年生の図工は「ことばのかたち」を学習しています。大好きな物語の場面を、絵で表現する内容です。今日は表現方法を増やすためにスパッタリングという絵の具を小さな粒にして画用紙に飛ばす技法を学びました。担任がICT機器を使って、やり方を拡大して電子黒板に提示します。子供たちは絵の具の色や濃さを調整して夢中になって取り組みました。






11月1日

6年生が地層のでき方について実験しています。川が運んできた土砂がどのように堆積して地層をつくるのかを観察します。実験で地層が粒の色や大きさの違うものが積み重なるからしま模様になるのが視覚的にわかりました。子供たちも歓声をあげながら学習しました。



1年生の音楽はけん盤ハーモニカの演奏です。今日は「ドレミファソ」の5つの音で弾ける曲に挑戦しています。大きな音を出すにはたくさんの息を吹き込まなくてはならないので、「空気がほしー」の声が上がっていました。



土曜日に行った学習発表会の感想を廊下に張り出しています。本年度の感想は、何がよかったのかが具体的で、よく見ていたことがわかります。学習発表会での頑張りをみんなで認め合いました。



 

2022年8月~10月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2022年5月~7月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2022年2月~4月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2021年11月~2022年1月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2021年6月~10月(アーカイブ)過去のブログはこちら!


おしらせ一覧に戻る

ホーム

お知らせ詳細

天童市立寺津小学校の公開研究会

2022/11/30

寺津小ブログ(R4.11~)12月1日更新! New!

12月1日

5年生の体育は縄跳びと鉄棒です。体育館の壁には謎のQRコードが張られていて、読み込むと縄跳びや鉄棒の技の動画が出てきました。縄跳びも鉄棒も、たくさんの技の種類があり驚きです。子供たちは自分にあった「めあて」をきめて練習しています。12月に入り、鉄棒はとても冷たそうに見えましたが、子供たちは一生懸命に取り組みました。






11月30日

本校は可能な限り教科担任制を取り入れています。今日の2年生国語は教務主任が授業をしています。担任もTT(チームティーチング)で入るので、自分と違う指導法を学ぶチャンスにしています。教科書の「わたしはおねいさん」を題材に文章で気になったところを付箋に書いて、グループごとピラミッドチャートで整理していきます。そして主人公と自分を比較したり共感したりしながら心情をロイロノートでまとめます。アナログとデジタルが融合したハイブリッドな面白い授業でした。






11月29日

体育館に鉄棒を設置しました。冬期間の運動不足の解消のためです。今日は全校朝会で鉄棒等の安全な使い方についてルールを確認しました。次に縄跳びと鉄棒の技の紹介です。縄跳びでは5年生が八の字跳びなる連続跳びと佐藤先生が後ろ2重跳び等の難しい技を紹介してくれました。鉄棒は渡邊先生がお手本を見せてくれました。冬場でもみんな元気に遊んでほしいです。



10:30に「予告なし」の避難訓練を行いました。想定は理科室からの火災です。突然の非常ベルにびっくりしたとは思いますが、全員が速やかに避難できました。火災ときいて有毒ガス対策にハンカチで口を覆いながら避難する児童がおり、状況を的確にとらえて自分で考え、自分で判断し、行動できたことを嬉しく思いました。






11月28日

今日は1年算数の授業研究会を行いました。助言者として村山教育事務所より菅谷内主任指導主事にご来校ていただきました。たくさんの先生が見ていても子供たちはいつも通りです。昨日の続きのくり下がりのある引き算(13-9)について、自分の考えを発表しています。事後研究会では、授業時に撮影した写真等をつかって成果や課題を話し合いました。






11月25日

今日は岡山県倉敷市から視察の先生が3名おいでくださいました。4年生と1年生の授業を見ていただきました。4年生は総合的な学習の時間に取り組んでいる「プログラミングで寺津を笑顔にしよう」の授業です。子供たちにとっては、これまでの取り組みを紹介できる機会なので張り切っています。視察の先生に、これまでつくった「寺津マップ」を一生懸命に説明していました。



1年生は算数の授業です。初めは計算カードの問題を解いて基礎を固めます。次はタブレットに送信された問題を各自が解きます。最後は繰り下がりのある引き算です。つまずきやすい問題なのでブロックで考え方を整理し、写真でまとめました。






11月24日

6年生が卒業アルバム用の写真撮影をしています。あらためて卒業まで残り4ヶ月しかないことを感じます。写真屋さんの話術で子供たちがどんどん自然な表情になっていきます。さすがです。できあがるのが楽しみのような寂しいような複雑な気持ちになりました。






11月23日

今日は祝日ですが「天童教育の日」にもなっており「天童市生涯学習フェスティバル」が開催されたので、市民プラザ(パルテ)に行ってきました。フェスティバルの中で教育委員会からの感謝状授与があり、寺津では「寺津地域づくり委員会」の皆様が表彰されました。干し柿づくり等、地域と学校をつなぐ架け橋としての活動が認められたものです。代表して大石公民館長が贈呈を受けました。



現在、市民プラザ(パルテ)の2階に小学生(環境・エネルギー問題)作文絵画コンクールの入選作品が掲示されています。作文の部では、4作品中の3作品が本校6年生の児童の作品が受賞です。市民プラサにお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。






11月22日

5年生の外国語はALTのダコタ先生が教えてくれました。「What would you like?」を使いこなすためゲームをしながらの学習です。音楽に合わせて教室内を動き、音楽が止まった時に一番近くにいた人とじゃんけんをして英語で質問し合い、わかった人が絵を描くというゲームです。元気な英語が教室に響きました。



4年生以上はクラブ活動がありました。クラブ活動は自分たちが学びたいことを提案し、希望によりメンバーと担当職員を決めています。異学年集団による共通の興味・関心を追求する活動ができます。今日はその最終回なので、それぞれのクラブが  反省等を行っていました。






11月21日

朝夕めっきり寒くなりました。月山は麓の方まで白くなっています。今日は朝、小雨がちらつきましたが、昼前から快晴に変わりました。貴重な晴れ間を見逃さないで、子供たちは元気に外遊びを始めます。学年を超えて遊んでいます。ルールも自分たちで考えます。戻り際に「休み時間、長くして~」と要求されました。






11月18日

2年生の国語はリモートを含めて授業しました。ご家族等のコロナ感染により出席停止や自宅待機の児童がいるためです。今日は全員の顔を画面に映して健康観察をしてからのスタートです。担任が問題を転送しながら、画面にも発問して指名します。画面と教室の両方から返答が聞こえます。離れていても繋がっている面白い授業でした。






11月17日

1年生の書写の時間です。今日から漢字の学習です。とめ・はね・はらいを意識して文字を書きます。担任から「とめは、ピッタっと2秒」とアドバイスが入ります。子供たちは姿勢や鉛筆の持ち方を正しくし、文字の形に注意しながら、丁寧に書いていました。






11月16日

5年生が校外学習に出かけました。行き先は県立博物館→最上義光歴史博物館→県民ふれあい広場(昼食)→NHK山形です。出発前に一人一人が「めあて」を発表してバスに乗りました。学校で学んだ産業や歴史等のことが、広げられたり、深められたりすればいいと思います。






11月15日

4年生は社会で熊本県の白糸台地にある「通潤橋」を通して、「谷に囲まれた台地に水を引く」を題材に学習しました。機械がない時代に、高低差を利用した引水の方法やアーチ型の石橋を完成させたことを資料から読み取りました。子供たちは、昔に作られた物が今でも人々の生活に役立っていることに驚きながら、9月に見学した寺津地区に水を運んでる三郷堰の有り難さも感じてくれたようです。






11月14日

3年生の図工は読書感想画を制作しています。読み聞かせで読んでもらった「赤い手袋」をモザイク画で表しています。自分のイメージに合うように色紙をちぎって貼っていきます。細かくちぎったり、色を少しずつ変えたりと工夫しています。自分の気持ちを言葉以外で表すことは難しいようで、深く考えながら取り組んでいました。



新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、子供たちに発熱等の異変が見られた場合にはすぐに医療機関への受診をお願いします。またご家庭でも、引き続きマスク・うがい・手洗い・換気・消毒等の基本対策の徹底をお願いします。




11月11日

5年生の給食の様子です。今日のメニューは秋の里カレー(里芋が入っています)、鮭チーズフライ、切り干し大根とツナのゴマ和えです。カレーもフライも人気メニューです。新型コロナウイルス感染防止のため、前を向いて黙食しました。






11月10日

1年生の終わりの会です。司会の児童が大きな声で会を進めています。入学から7ヶ月になりますが、立ち歩きが少なくなり、先生の話を聞く姿勢もよくなっています。子供たちの成長を頼もしく思います。



新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、ご家庭でも、マスク・うがい・手洗い・換気・消毒等の基本対策の徹底をお願いします。また子供たちに異変が見られた場合にはすぐに医療機関への受診をお願いします。




11月9日

2年生の図工は粘土を行いました。指先や手の平、ヘラを使って油粘土を伸ばしたり、丸めたり、くっつけたりしています。粘土は簡単に自分のイメージした形にできるので楽しそうです。最後は写真を撮って記録しました。今日は午後より研修会のため、午前授業です。



新型コロナウイルスが少しずつ本地区にも広がっています。子供たちの学習を保障するために、ご家庭でも感染防止の徹底にご協力ください。




11月8日

3年生は校外学習に出かけました。公共の巡回バスに乗って、天童市内のスーパーや消防本部を見学させていただきました。無事に保護者の方から頼まれた買い物のミッションもクリアできたようです。途中、雨が降った場面もありましたが、楽しくに見学を しました。

 

6年生は大切に育てた大根の販売を行いました。十分なPRができませんでしたが、地域や保護者の皆様がたくさん買いに来てくださいました。頑張って育てたかいがありました。






11月7日

3年生の体育は跳び箱です。2年時も跳び箱を使った「運動遊び」を行ってきましたが、3年からは遊びではなく跳び方を学びます。跳び箱は激突すると痛いので嫌いと答える児童が多い運動です。今日はウレタン製の柔らかい跳び箱を使いました。跳んでいる姿を担任の先生がタブレットで撮影し、本人と確認しながらアドバイスをしています。苦手意識を持たずに跳び方のコツをつかんでほしいです。






11月4日

今日は、本年度で16年間続く伝統行事の「干し柿づくり」を行いました。コロナ禍になる前は体育館に全校生徒が集まって行ってきたようですが、一昨年度からは各教室で行っています。本年度は、異学年交流を含めて縦割り班(1~6年の混合班)での実施です。地域づくり委員長(公民館長)より、ZOOMにてご挨拶をいただいた後に、干し柿づくりの開始です。1・2年はピーラーで3年からはナイフで剥きます。個性的な形になった柿もありましたが、吊された柿が甘くなるのが待ち遠しいです。今日の様子は、山形新聞・読売新聞・エコファミリー新聞、山形テレビ、テレビユー山形等で紹介していただく予定です。

 




11月2日

2年生の図工は「ことばのかたち」を学習しています。大好きな物語の場面を、絵で表現する内容です。今日は表現方法を増やすためにスパッタリングという絵の具を小さな粒にして画用紙に飛ばす技法を学びました。担任がICT機器を使って、やり方を拡大して電子黒板に提示します。子供たちは絵の具の色や濃さを調整して夢中になって取り組みました。






11月1日

6年生が地層のでき方について実験しています。川が運んできた土砂がどのように堆積して地層をつくるのかを観察します。実験で地層が粒の色や大きさの違うものが積み重なるからしま模様になるのが視覚的にわかりました。子供たちも歓声をあげながら学習しました。



1年生の音楽はけん盤ハーモニカの演奏です。今日は「ドレミファソ」の5つの音で弾ける曲に挑戦しています。大きな音を出すにはたくさんの息を吹き込まなくてはならないので、「空気がほしー」の声が上がっていました。



土曜日に行った学習発表会の感想を廊下に張り出しています。本年度の感想は、何がよかったのかが具体的で、よく見ていたことがわかります。学習発表会での頑張りをみんなで認め合いました。



 

2022年8月~10月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2022年5月~7月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2022年2月~4月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2021年11月~2022年1月(アーカイブ)過去のブログはこちら!

2021年6月~10月(アーカイブ)過去のブログはこちら!